脳内大掃除

多趣味なオタクの備忘録

久しぶりのブログなので日記的なやつ

最後の更新は2020年の5月でした。ほぼ1年前!

文章を上手に書く練習のためだったり、

インプット・アウトプット上手になりたくて始めたブログだったので

頭の片隅にはずっとあったんだけど、

何を書こうか考えて文章化する、たったそれだけの気力がなかった。

あと仕事でキーボードに触れすぎて私生活でまで触りたくなかったのもある。

ようやっと気力が回復した?ので久しぶりに振り返り的なものを、書くぞ。

 

2019年の夏、がっつり体調を崩しました。

勉強をしないといけない時期だったのに、

教科書見開き2ページが頭に入らなくて1時間かかってた。

その後いろいろとありまして、半年間の休暇と所属を離れることが決まりました。

これがまーーーショックだった。

当時休むことが仕事だと言ってもらってはいたけれど

日記に書くような出来事すらないような日々を過ごしていて、

時間を無駄にしまくっていることへの罪悪感とやるせなさでいっぱいだった。

たまには何か書けるような時間を過ごそう、という決意もあってブログを始めました。

 

半年の休暇を終えた2020年春、新たな場所に所属することになりました。

予想してなかっためちゃくちゃ意外な場所だった!桜が綺麗だったのを覚えています。

がっつり社会と関わる日々が始まるのに

引きこもって家族以外と接することのない時間を半年も過ごしていたので、

人と日々関わることへの恐怖がすごかったです。

 

そこから1か月は「新人」として扱ってもらえて

いっぱいいっぱいながらも余裕のある日々を過ごしていたんだけど、

ゴールデンウィーク明けから新人感もなくなり余白が全くなくなった!

 

いやゴリゴリTwitterやってんじゃん!て感じだけど、

Twitterは集中力が要らないからなんです。

適当に眺めるだけでいろんな情報と接することができて、気軽に発信ができて、

テキトーで十分楽しめるコンテンツ。ありがたし。

 

とはいえ鬼滅の刃のアニメにハマり漫画を買い集め映画で泣いたり、

可愛い!と思ったコスメを買ってみたり、

友人と二人で軽井沢を静かに楽しんだり、

しんどいと思いながらもなんとか楽しく過ごしてました。

 

まじやばむりってなったのは10月ごろから。

仕事がやばかった!!!

受け身の取り方もわからないのに上司らに日々ぶん投げられて、

なんとか立ち上がったらまたぶん投げられて…みたいな感じ。

課長面談の際にこう伝えたら「上手いこと言うね〜」と笑われました。おい。

朝ごはんを食べる余裕がなくなったのはこの頃からです、たしか。

朝食抜きとか絶対無理派だったのに…!

 

休日は体力回復のためにいっぱい寝る&意地の作り置きをやってた。

作り置きはやめたらもう再開できない気がしてた。

せめてお弁当ではちゃんと食事しようという思いと、節約したいという思いとで、

時間はかかるけど今もなんとか続いてる。

 

あとは肌荒れがまーすごい。荒れに荒れまくってる、大炎上よ。

近所の皮膚科にようやく行ったんだけど、

開店?5分後に受付行ったら「3時間以上待つ」と言われまして…心折れた!

年が明けて2月頭くらいかな?

少し距離があるところに皮膚科を見つけて予約もできて、なんとか通院。

ちょっぴり落ち着いてきたかな。うれしー。

もう二度と大炎上しませんように。

 

こんな休日だから満足感が少なくて、せめて外でよう!と言うことで

徒歩圏内の小さな喫茶店とかカフェを見つけては行くようになりました。

どうせスマホで時間が終わるにしても充実感が違う!最高!

これについては改めて書きたいな。

 

そんなこんなで、取り留めない振り返り的なやつ。

我ながらめちゃくちゃな文章だな…

半年後自分で読んでみてどう思うだろうか。

肌は落ち着いてて欲しいし、生活がより充実してるといいな。

心身ともにボロッボロだった割にはよくやってるね。